ガリバー 高価買い取り

巨大ガリバーの高価買い取りのわけって

いまや中古車査定と聞いて、即座にイメージするのは、ガリバーって方が少なくないのではないでしょうか。

 

買取実績NO1とも表現されるほどですからね。
店舗の数は全国約450店舗。かつ約18,000のネットワークがあるとのことです。

 

そんな巨大ガリバーの高価買い取りのわけって、本当は何になるのかと少し調べてみることにしましたが、
ガリバーの公式サイトの話では、ガリバーの買取実績NO1という背景にあるのは、ガリバーの徹底的な管理コスト削減があるとのことです。

 

他の買い取り専門店よりも、更に高い価格で買いあげるためには、まず流通の時点で発生する余分なマージンや在庫管理の必須コストを削減しなければなりません。
それを受けてガリバーでは購入車両は約2週間ほどで売却。 不要な経費は出来るかぎりカットして、高価買い取りに成功しているとのこと。

 

もっとも他にも、「メーカー、車種を問わない自信」「いいとこ探しのプラス査定」・・・ そして何よりも全国にある約450件のガリバー店舗と、
それに加えて広がる全国約18,000件の販売基盤が、ガリバーの高い額での買い取りを実現させていると考えられます。

 

例をあげれば何処かで誰かが、「○○という自動車を手に入れたい」となれば、約60万件にも及ぶ最新相場価格データから、
リアルタイムで最も高い金額の情報が上がってくるそうです。

 

ラングラー 下取り


スポンサーリンク